山鼻店 Topics

北海道マツダ販売株式会社 山鼻店

2019.07.21

ブログ
MAZDA3!! 北海道のドライブシーズ!!

写真は北海道のほぼ中央部、富良野国道と呼ばれる国道237号線の深山峠を上富良野側から美瑛側に下ったところにその道の入り口があります。正式名称は「西11線農免農道」という道ですが、誰が名付けたか、その名は「ジェットコースターの路」。

どうしてこの道がそう呼ばれるかは、この道を上がってみればすぐにわかります。最初にグッとひと上がり、ちょっと下って軽めにふた上り、最後にちょっと三上りすると、どーん!ジェットコースターの頂上さながらの眺めが突然現れるのです。

ここがジェットコースターの路という名前の通り、激しく上ったり下ったりを繰り返す、約4キロの直線道路なのです!!

そこで「新型MAZDA3」乗り心地・走行性能の紹介です(^_-)-☆

マツダの先進技術「G-ベクタリング コントロール プラス」(GVC)を紹介します。

GVCはドライバーのハンドル操作に応じてエンジンの駆動トルクを変化させることで、これまで別々に制御されていた横方向と前後方向のG(加速度)を統合的にコントロールし、4輪への接地荷重を最適化してスムーズで効率的な車両挙動を実現する世界初※2の制御技術です。タイヤの接地状態の最適化によって車両がよりドライバーの意図通りに動くようになり、無意識のものも含めたハンドルの修正操作が減少。思った通りのラインに沿って走ることができるようになり、クルマとの一体感が増して運転への自信が高まるほか、長距離運転などでの疲労蓄積も抑制されます。また、ドライバーや同乗者にかかるGの変化がよりスムーズになることで、体の揺れが減って乗り心地も改善します。

GVCは、ブレーキを踏んだ際に発生する前後のGや、カーブ時に発生する横Gを感じにくく、頭が振られない(揺れない)ため、乗り心地が良く、酔いにくい印象です。

「新型MAZDA3」で北海道ドライブを安心安全に楽しんで頂ければと思います。

山鼻店では試乗車をご用意して皆様のご来店をお待ちしております。

<<前のページに戻る

2019年