Topics

2021.10.15

ブログ
マツダの「走る歓び」DNAをフロントグリルに秘めた思い ~ 今冬登場「商品改良CX-5」赤のアクセント ~

当社ホームページをご覧になっていただき皆さまには心より感謝申し上げます。

今回は、マツダの「赤」に想いをこめた、今冬登場する「商品改良CX-5」について少しお伝えしたいと思います。

1986年2月、マツダではあるスポーツカー開発プロジェクトが幕を開けました。このプロジェクトは元々、成功する確率が五分五分であれば企画検討を進めて行く「オフライン55」という、試験的な取組みでスタートして、目指すクルマは二人乗りオープンで後輪駆動の〝軽量スポーツカー″でした。開発コンセプトは「人馬一体」と定め、「速ければいいというものじゃない、運転する喜びを肌で感じながら楽しく移動できなくてはいけない」とのリーダーの言葉に、時には自身の担当領域を超えて知恵を出し合い、来る日も来る日も、「自分たちが本当に乗りたいクルマを作るのだから」と、作業に集中して深い議論を重ねることは、エンジニア冥利に尽きる至福の時間でも有ったと言わせました。

そして、類稀なる好き者たちがこだわりを惜しみなく注ぎ込んだ〝ロードスター″。その一意専心の取組みが世界の共感を呼び、やがてブランドアイコンにまで昇華するという奇跡の展開を見せる事となりました。

先に〝初代ロードスター″の開発についてお話いたしましたが、私も当時を思い出すと発売直後に試乗を希望するお客様が列をなして来られたことが、今でも鮮明に思い出すのと、当時ロードスターで圧倒的に多く売れたのが「赤」クラシックレッドでした。

その、初代ロードスターのクラシックレッドを今回マツダではCX-5の商品改良を期に、「走る歓び」という初代ロードスター開発から受け継がれたDNAを感じていただきたく「商品改良CX-5」のフロントグリルにアクセントとして一部クレードを除き加えさせていただきました。

今冬登場する「商品改良CX-5」の展示車や試乗車の準備が整いましたら、このホームページ上で直ぐにお知らせをいたします、今しばらく発表までお待ちください。


CLUB MAZDA にご登録いただくと、MAZDA CX-5 商品改良車の画像や情報をご覧いただけます。

CLUB MAZDA の情報はこちら ⤵

https://www.mazda.co.jp/clubmazda_intro/#about

CLUB MAZDA のログイン/新規登録はこちら ⤵

https://www.mazda.co.jp/clubmazda/cx-5_teaser/

すでにMy Mazda ID をお持ちの方は共通の ID でログインいただけます。

よろしくお願い申し上げます。

<<前のページに戻る